読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5000人と乾杯「旅する立ち飲み屋」リヤカー日本一周の旅 旅×立飲み

リヤカーにお酒を積んで日本一周中!全国各地の駅前で即席立ち飲み屋しながら。2017年5月〜2018年11月。東京スタート、反時計回り。5年間のメーカー勤務後脱サラ。日本酒好き。SmileEarth放浪店 店長です。世界一周もします。

タイからカンボジアへ!陸路であいのり風に国境を越えるのがタビイク流!

 

 

どーも!「旅する立ち飲み屋」のリョーヤ(@ryoyatsuna)です!

 

さて更新サボっててすいません!

3日前に無事日本へ帰国したので、ここからはまた通常通りのペースでブログ更新していきます!

 

時差あって申し訳ないけど、タビイク・カンボジアプランの途中からブログ再開します!

 

 

毎度お馴染み朝のローテンションスタート!! 

タビイク参加4日目!

 

今日はタビイク・カンボジアプランの醍醐味のひとつ「陸路にて国境越え」です!

 

バスの集合時間はAM8:30!

 

昨日ロングラックにてタビイク引率メンバーと合流し飲んでたので、安定の寝不足!笑

 

アラームに最大限助けられ、眠たい目をこすりながらなんとか国境越えへ!!

 

f:id:ryoyatsuna:20170406172438j:plain

 

       ↓

 

f:id:ryoyatsuna:20170424021228j:plain

 

今回選んだのは少しグレードの高いバスです!

 

エアコン+Wi-Fi付きにて「850バーツ」日本円にして2700円程度!

 

*ちなみに一番安いのは500バーツ(1600円程度)だったはず

 

そのグレードアップのおかげもあってめっちゃ快適です!

 

乗客もスカスカなため1人で2席使っていいという贅沢っぷり!

 

そのおかげもあり快適なバスの旅のスタートです!

 

f:id:ryoyatsuna:20170424021403j:plain

 

 

いよいよ国境へ!!

 

揺られること5時間!

 

ついにタイとカンボジアの国境にやってきました!

 

タイとカンボジアの国境は「川」です。

 

  1. タイ側で出国手続きをとる
  2. 自ら歩いて「橋」を渡る
  3. カンボジア側で入国手続きをする

 

この3手順です。

 

f:id:ryoyatsuna:20170424110640j:plain

 

*写真は橋の上での一枚。

 

国境にて驚いたこと2選!

 

①なんとカンボジア側にはカジノがある!!

 

まずおさらいですが、

 

国の経済力としては圧倒的にタイの方が裕福です。

 

ですが、国境においてはカンボジア側の方が大きな建物も多く、ホテルやカジノも充実していました。

 

国境越えの際には入国審査やvisaの手続きがあるため1時間程度余裕があります。

 

そこでカジノに行ってしまいバスに乗り遅れてしまう人もたまにいるのだそう・・・

 

カンボジア仏教国だし基本賭博とみなされるものはNGなはずなんやけどな・・・!

 

②国境の環境問題にショック

 

前述の通りタイとカンボジアの国境は「川」です。

 

その川に大量のゴミが投げ込まれている様子に少しショックを受けました。

 

川自体はどちらの国が管理するとか決まってないのか・・など詳しくはわかりませんが、今後改善されることを願います!

 

f:id:ryoyatsuna:20170424023317j:plain

 

さてさて、そんなこんなでいよいよ国境越えの瞬間です!

 

国境越えの瞬間はおきまりの「あいのり」風に!

  

手繋いで「せーの」ってやるやつです。

 

今まで16カ国旅してきましたが、これができたのは初です!

 

今までの国境越えは一人でしたので・・・

 

寂しい!笑

 

しかもここタイとカンボジアの国境はモニュメントがあり分かりやすい!!

 

「どこが国境やったん?」って国も多いですが、ここではこんな感じ!

 

f:id:ryoyatsuna:20170424022643j:plain

 

 

非常にあいのり向きな国境ですね!笑

 

 

いよいよカンボジアへ!

 

さてカンボジアに入ってからも揺られること5時間!

 

ようやくアンコールワット」の街「シェムリアップへ到着!

 

すっかり日も暮れているので、すぐさまゲストハウスにチェックインして、晩飯へ!!

 

f:id:ryoyatsuna:20170424024458j:plain

 

料理もタイ料理→クメール料理へ変化!

 

似ているメニューも多々あるのですが、タイ側にはないメニューを中心にオーダー!

 

「イエローヌードル」カンボジア風焼きぞば

「ロックラック」牛肉と野菜炒め

「カンタンヌードル」削麺を使った炒め物

「チャーハン」笑

 

f:id:ryoyatsuna:20170424024529j:plain

 

どこでも食べれそうなメニューも含まれてますが、ご了承ください!

 

チャーハンは世界中どこで食っても美味いです!笑

 

 

そのまま翌日のアンコールワットツアーを予約して、今日は就寝へ!

 

アンコールワットサンライズを見るツアーなので、なんと翌日はAM4:30集合!笑

 

今回の旅!なかなか体力勝負が続いてます!

 

日本でこなしてたら倒れそうなメニューですが、

 

やっぱ旅中の変な高揚感でしょうか・・・?

 

疲れてるけど、楽しいから頑張れてしまいます。

 

明日はタビイク・カンボジアプランの目玉!

 

アンコールワット

 

です。

 

お楽しみにー!!

 

いつも読んで頂きありがとうございます。

 

今後ともどうぞよろしくー!